平成22(2010)年12月31日 良いお年を

画像




















今年もあと数時間…
この場でいろいろな場所で
皆様には大変お世話になり有難う
ございました。

斎藤佑樹くんじゃないけど、
やはり「仲間」なくしては生きていけない年で
ありました。

職場では、仕事できる後輩がママになるため
育休され、その仕事が私ほか引き継がれ
一人何役(難役かも)へ又、自分には
まだまだだった管理職への昇格と、
何かと慌ただしくなった一年でもありました。
正直今年中に思う仕事も年を越してしまうものも
あり会社や職場には申し訳なく…
また立場変われば、それなりの責任や人間関係にも
様々な障害も生まれ、自分のふがいなさを愚痴にして
しまったり弱音を吐いたり…と不快感もさせてしまった
だろう。すみません。
対照的に不満をもらしながら、驚きと動揺の日々で
ありながら、それが見えなかったことが見えたり、
自分への学習や経験になったことも確かかもしれません。

今年の一文字は「暑」でしたが、私は絵文字で表します…

(°д°;;)

です。
毎日こんな表情をしていたと思います(笑)

ストレスとも言われましたが、胃腸もこわしたり健康面も
年齢や不摂生の蓄積で曲がり角で注意しなければ
ならないと感じた時期でもありました。
一月の人間ドックでまた見えてくるだろうと思います。

歌舞伎座が休場し、遠征が増えた一年でもありました。
現場でお会いした方々有難うございました。
歌舞伎座休場で観劇減らすとこぼしながら、いい芝居も
あれば、首傾げる芝居もありましたが好奇心の許すまま
見まくりました。
だから、胃腸壊したのはストレスと言いきれんのです(笑)

来年は本厄を迎えます。
あまり気にせんでも…と回りから言われますが、
緊張感持って公私とも取り組みたいと思います。

まだ書ききれていない日記記述ありますが…

本厄ながらお嫁さんも見つけたいですね~と
おちゃらけて本年最後の挨拶とします。

今年もお世話になり有難うございました。
来年は本厄で大変な年になりますが、なんとか
迷惑をかけず生きていきたいと思います。
良いお年をお迎えください!
来年もご指導ご鞭撻賜りますようよろしくお願いいたします。

まだ年賀状書いてるyukinamaより

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック