23年2月25日 昼飯と夜飲み会

画像




















今日は人とのふれあいに感謝。

昼飯は偉い方にお小遣いをいただき、
春に入社する内定者と昼食をしました。
自分が社会人になった年に生まれた若者が
入社してきます。
大卒者も昭和最後の年生まれの子です。
普通に話す自分も驚くし、おっさん相手に
してくれる若い方々にも感謝です。
写真は小遣い戴いた偉い方が「食べさせてやれ」と
言われたクリームあんみつです(笑)


夜は夏からの短期雇用者方が今月まで契約満了で、
その慰労会でした。
やはり会社側の一人として行きづらい気持ちも
ありましたが、短期雇用の方々と最後の最後で
私事の話をしたりと今更ながら悔やまれてなりません。
手続や人事とめんどい仕事でもありましたが
結果オーライだったかもと関係者と話しました。
関係者同士もこの仕事なければあまり関わることもなく、
皆してよい経験だったと口々に言い合いました。
同じ会社に長年いるとやはりぬるま湯につかりがちで、
世間が見えなくなりかねるのですが、緊急雇用者と関わり、
不景気や働きたい人があふれているのを痛感しました。

だから、いつも愚痴ぶーたれてる自分は甘いし、
働く場所があるだけで有り難いと思わないといけないの
だろう。

いくつになっても、人に支えられて生きていることを感じた
1日でした。

一次会でお開きになりましたので、会社に戻り酔いながら
残務しました。少しほっとしました。明日も出です…(泣)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック