8月某日 今月の観劇

画像




















8月も終盤…
猛暑に節電、豪雨と秋もそろそろか。
今更ながらの備忘録的記述です。

8月5日
横浜にぎわい座
柳家三三独演会 嶋鵆沖白浪

前二回聞いていないが、喜三郎ほか流された
三宅島を脱出するスペクタクル的展開で
聞き応えあり。


8月7日
宝塚宙組
東京宝塚劇場

石田三成を題材にした芝居とレビュー。
大空さんを主に久しぶりにビジュアルな宙組の
雰囲気を感じる。


8月11日
クレイジーハニー
PARCO劇場

長澤まさみさんの初舞台。
落ち目なケータイ小説家とファンの本音を
盾にした攻防。
本谷有希子さんの現代的視点がいい。
長澤さんの脚線につい目が。


8月14日
八月花形歌舞伎 第二部
新橋演舞場

G2さんの新作東雲烏恋真似琴はややオカルト風。
フィギュア咆哮など楽しくてこわい。


8月16日
三銃士
帝国劇場
どこか戦隊物を見るような活劇。
井上さん、橋本さん、石井さん、岸さん、祐一郎さん、
瀬奈さんなど主役クラスが脇を固め見ごたえある。


8月17日
AXLS落語会

水をテーマに花緑さんが二席。
豆腐題材のちりとてちんと酒題材のらくだで。
らくだは優しい雰囲気だが、屑屋の人のよさが
出ている。


8月18日
八月花形歌舞伎 第三部
新橋演舞場

勘太郎さん初役の乳房榎。
四役の早替りながら一役一役を魅せる大奮闘ぶり。


8月20日
亀治郎の会
国立劇場

葛の葉と博奕十王。
葛の葉では丁寧に葛の葉を見せ、子を残す母の
姿が巧み。十王はにぎやかなお盆が来たような
見たからの楽しさ。地獄で閻魔と博奕打が賭事
する趣向が笑える。


8月20日
カンコンキンシアター
東京グローブ座

関根勤さん率いる下ネタなどのくだらない夏が
やって来た。
毎年キャラやネタは変わらないが時事ネタ豊富で
下ネタ手伝い斬りまくる。
関根さんもさることながらウド鈴木さんの天然な
ボケまくりが素晴らしい。


8月23日
こまつ座 父と暮らせば
紀伊国屋サザンシアター

原爆で亡くなった父が娘の前に現れネガティブな
娘を励ます。
自然と涙が出てくる哀しく楽しい芝居。
震災後そして原発時事も手伝い考えさせられる。
みんなも見てほしいし、毎回見たい芝居となった。


8月末
八月花形歌舞伎 第一部
新宿オペラ カルメン
宝塚花組


9月
秀山祭九月大歌舞伎 夜の部
四季 マンマミーア
柳家三三独演会 嶋鵆沖白浪
小堺くんのおすましでSHOW
国立劇場 文楽 第一部
小三治歌う
大阪新歌舞伎座 九月大歌舞伎 夜の部
大阪松竹座 九月大歌舞伎 夜の部
Mr.Children ライヴ 長居競技場
松竹大歌舞伎 西コース
素踊りの會 中村富十郎偲んで


仕事もしなきゃ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yukinama
2011年08月26日 22:41
加筆追加

8月7日
福山雅治ライヴ
代々木体育館
おなじ年なのに、格好よく痛快なライヴ。
おっさんノリノリだったよ♪
明日のSHOW☆の生歌はやはり励まされる。
yukinama
2011年09月04日 16:18
加筆追加その2

8月6日
桂雀々 地獄巡りファイナル
地獄八景亡者戯の全国公演をしていた雀々さんのファイナル公演。
相変わらず熱くてくどい古くさいくだらない展開ながら終始
笑いっぱなしな地獄巡り。もう一席の一文笛が小気味いい。
月亭(山崎)方正さんの看板のピンも健闘していた。

この記事へのトラックバック