25年6月15~16日 博多座へ。

画像


















博多座へ。
猿翁、猿之助、中車襲名披露です。

15日
羽田空港~福岡空港
ヤフオフドーム
HKT48劇場
福岡市博物館
→金印を見る、特別展聖福寺の宝を見る。
西南学院大博物館
→キリシタン文化関係の展示見る。
西新~唐人町~天神
博多座
ホテルチェックイン

16日
聖福寺
→昨日の展示から現地を再見。
櫛田神社
博多座
福岡空港~羽田空港
帰宅へ。

博多座夜は襲名のまとめ的。
中車さんの小栗すの長兵衛はおもだか一門
アンサンブルが効く。

襲名口上に続き楼門。
力むがアクのある中車さん五右衛門に
爽快な右近さん代役久吉。

猿之助さんの狐忠信に泣かされる四の切。
二階席で見ていたが博多座の二階は宙乗りが
よく見える。
カーテンコールもありました。

博多座昼はヤマトタケル。
劇場変わると厚みが出てくるような。
テンポアップし猿之助さんら所狭しと大活躍。
猿之助さんのタケルは先代とは異なり若さゆえの
孤独感、素直さゆえの自信過剰が浮かぶ。

一人のサラリーマンとして思い浮かぶ箇所もあり
心痛い。働くこと、家族や地域、環境など改めて
考えさせられる不変的な芝居だ。




画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック