25年7月2日 宝塚歌劇雪組特別公演



東京宝塚劇場 18時半
二階席

宝塚雪組ベルばらフェルゼン編。

フェルゼンである壮さんの歌唱力に
関心。

早霧さんのオスカルがフェルゼンに
片思いの女らしさがありか弱い。
未涼さんアンドレに愛加さん王妃の
落ち着き。

スピンオフで蛇足的にも見えるが、
ベルばらをフェルゼンを通じ第三者の
視点で見る楽しさがある。

立樹さん、音月さんのトリオが
懐かしい壮さん、回り道して
雪組に戻ってきた感がある。

見ながら、歌舞伎役者なら
橋之助さんのフェルゼン、
七之助さんのオスカル、
勘九郎さんのアンドレ、
福助さんのマリーアントワネット、
弥十郎さんのマリーを世話する伯爵
など連想してしまった。
ヅカファンに怒られるな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック