26年6月8日 馬の博物館 歌舞伎と馬

画像




















今日までの期間だったので、
横浜根岸にある馬の博物館に
歌舞伎と馬という展示会を見に
行きました。
博物館敷地はかつて根岸競馬場が
あったところで今は博物館に公園、
ポニーなどの乗馬ができる場所と
なっている。

馬にちなんだ演目紹介で組討、
近江のお兼、実盛、馬盗人、
塩原多助、小栗判官、矢の根など
の道具や写真など興味深く。
映像には療養中の福助さんのお兼、
亡くなった勘三郎さんの実盛など
流されていて切なくなった。
馬盗人で馬を演じた坂東大和さん、
八大さんが関わる馬作り展示や、
舞台で使用された馬の道具も間近で
拝見できた。

競馬を愛した芝翫さんの展示も
あり目が潤んだ。

お孫さんに囲まれた舞台写真や
児太郎くんと行かれたダービーの
時の写真や隈取、競馬予想アイテ
ム、早逝されたお父様や武豊Jとの
写真などの展示。
祖父五世歌右衛門と三味線弾く
六世歌右衛門の中で近江のお兼?を
踊るまたお父様との道成寺で所化を
踊る幼い芝翫さんや、横浜根岸に
あった競馬場に行かれた際の映像も
流され貴重なものを目にした。
お父様の花子に幼い芝翫さんの所化
の絡みは、この映像を勘三郎さんが
見ていたなら、七緒八くんとやりた
かったかもしれないと感じたり。

JRA管轄の馬の博物館が馬にちなんだ
所蔵品の中に歌舞伎や古典に関する
品々があるとは驚かされた。




画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック