26年6月14日 レディ・デイ

画像




















DDD青山クロスシアター
17時開演 下手側
出演 安蘭けい、小林 創
演出 栗山民也

安蘭けいさんのレディ・デイを観る。
ビリー・ホリディのエピソードを
歌と芝居で綴る。
ウトウトしたが安蘭さんの歌で贅沢な
眠りか(笑)

歌が歌ってくれという自信と差別への
コンプレックス、様々な恋愛と生き様
そして孤独感と明るく開放的で可愛く
妖艶で切ない安蘭さんを通して
ビリー・ホリディの姿が浮かぶ。

トイレに行けなくて漏らしてしまう
エピソードで、安蘭さんが“おしっこ”と
発言したのは驚いた(笑)
客席に下りて、観客交えて語り
歌ったり、設けられた席に座り、
客席で歌うのもまた驚かされる。
2~3m先に安蘭さんがいるので
間近で拝顔できて照れくさかった。

小林創さんのピアノも楽しさと哀しみ
を奏でて印象的。
こまつ座でも演出される栗山民也さん
の手によるものなので、音楽劇はお手
のものなんだろうとも感じた。

会場も場末のホールの雰囲気の
舞台美術。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック