26年8月3日 キャラメルボックス 涙を数える


キャラメルボックス
2014サマーツアー・プレミアム
涙を数える

サンシャイン劇場
18時開演 一階20列

脚本 演出
成井豊+真柴あずき

多田直人 : 長谷川鏡吾
辻本祐樹 : 舟橋明一郎
池岡亮介 : 大佛聞多
岡田達也 : 南条朔之助
西川浩幸 : 舟橋貞蔵
坂口理恵 : 長谷川淑江
原田樹里 : 舟橋樹雨


以前から観たいと思っていた
キャラメルボックスを初観劇。
二本立て公演のスピンオフ的な
「涙を数える」という芝居。
チケットPのポイントでたまたま
観劇することができました。

竹馬の友同志が藩内陰謀に
巻き込まれ互いに仇同志になるが。

展開が歌舞伎の雰囲気で、
つい見ながら歌舞伎役者に
役をはめてみたりと
すんなり惹かれた。

鏡吾と明一郎の友情ぶりが
時代の流れとともに、
切なさと非情を感じる。
父親の不祥事で浮かばれない
鏡吾の心境は家柄でなくても
実力結果な現代でも共感共有を
思う。

多田さんの鏡吾の武骨さ、
辻本さんの明一郎の利発さ、
池岡さんの大佛の陽気さ、
原田さんの樹雨の可憐さ、
岡田さんの南条の不敵さ、
西川さんの舟橋の重み、
坂口さんの淑江の愛情と
静かな感動をかもしだす。

歌舞伎にもなりそうな作風。
見ながら、鏡吾は歌昇くん、
明一郎は隼人くん、樹雨は
米吉くん、南条は又五郎さん、
貞蔵は歌六さん、淑江は
歌女之丞さんか。

もう一本のTRUTHも
観たくなった(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック