26年9月17日 読書「青春の上方落語」

画像





















青春の上方落語
NHK出版新書
小佐田定雄編

「青春の上方落語」を読む。
鶴瓶、南光、文珍、ざこば、
福團治、仁鶴の弟子時代の
逸話の数々。

各師匠米朝に松鶴、文枝、春団治と
上方落語の屋台骨と愛情の凄さを
再認識する。

隣に寄り添い右左を南光に教える
枝雀、額縁のようにはまる芸は
ダメという福團治、利かん坊な
ざこば、鶴瓶と仁鶴、文珍の
師匠愛・仲間意識や芸への志し
など印象に残る。

文楽人形遣い・桐竹紋寿さんの
本を読み始め。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック