27年3月8日 こまつ座 藪原検校

世田谷パブリックシアター
13時開演 3階A列

野村萬斎さんの藪原検校へ。

悪業の因果と野望のためなら人をも殺す杉の市。
餅に例えた義経記を語る所から悪の限りを尽くす姿は
萬斎さんの他はいないほど。

辻萬長さんの藪原を同志という情ある紀一ほか、
山西惇さんの語り部盲太夫の愛嬌、
中越典子さんのいちの一途さと脇揃う。

最初は夢ながら、やがて野望となり、地位と財力を
求めていく杉の市だが、腐れ縁と大事は小事から現れ…
物語でも現実でも、人生、順風満帆はないな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック