26年7月18日 TAKUMA FESTIVAL JAPAN 第二弾 「夕」

サンシャイン劇場 19時開演 最前列下手 作・演出 宅間孝行 出演 宅間孝行 モトヤ 内山理名 夕(ユウ) 上原多香子 カオル 阿部 力 ケンタロウ 高橋光臣 マサヤ 山崎静代 ノブコ 藤吉久美子 モトヤの母 万田祐介 キンヤ 竹 匠 モトヤの父 中山麻聖、大窪みこえ、越村友一、 ハレ…

続きを読む

26年7月15日 新国立劇場 中劇場 抜目のない未亡人

新国立劇場 中劇場 18時半開演 一階上手 シスカンパニー公演 原作 カルロ・ゴルドーニ 上演台本 演出 三谷幸喜 出演 大竹しのぶ 段田安則、八嶋智人、高橋克実、 浅野和之、小野武彦、岡本健一、 木村佳乃、中川晃教、峯村リエ、 遠山俊也、春海四方 楽士 坂本弘道、園田容子、佐々木憲 …

続きを読む

26年7月12日 新橋演舞場 創立65周年記念 松竹新喜劇七夕公演

新橋演舞場 16時開演 三階席 一、船場の子守唄 二、創立65周年記念ご挨拶 三、お祭り提灯 松竹新喜劇夜へ。 新橋演舞場では恒例七月公演は 16年ぶりとのこと。 やはりスター不足で、客席も まばらながら財産演目をやられる。 それでも、お祭り提灯なんかは 爆笑の渦…大阪のしつこい笑いも あるが、いろんな方に観に行って 戴きたい。 船場の子守唄は自分が生ま…

続きを読む

26年7月10日 lovepunk フェイクフェイス

新宿シアター・ミラクル 19時開演 自由席 作 演出 高原秀和 出演 森川凜子、安城久美子、 網師野純、田口あゆみ、 丹波真梨奈、小川ひかる、 松浦香澄、関麻衣、二木双葉 10日の夜は知り合いが 出演するlovepunkという 小演劇へ。 演出家とそれに振り回される女優たち の葛藤とワークショップ的な展開で 演技とリアリティ、役になりきる 難しさなど笑いや…

続きを読む

26年7月7日 帝劇 シスターアクト~天使にラブソングを (森公美子)

帝国劇場 18時開演 二階席 デロリス…森公美子 カーティス…大澄賢也 森公美子さんのデロリスで。 チャーミングな瀬奈さんと違い、 パワフルに愛嬌ある。 シスターらとの絡みは瀬奈さんが 歌のお姉さんぽく体育会系に対し 共有または共同作業的雰囲気。 客席も歓声あり、ノリノリな雰囲気。 …

続きを読む

26年7月1日 26年7月の観劇

今月の観劇予定は~ 歌舞伎座 七月大歌舞伎 帝国劇場  シスター・アクト~天使にラブソングを (森公美子バージョン) love punk 国立劇場 社会人のための歌舞伎教室 新橋演舞場 松竹新喜劇七夕公演 夜の部 大阪松竹座 七月大歌舞伎 夜の部 新国立劇場 抜け目のない未亡人 タクフェスティバル「夕」 宝塚歌劇 宙組 ベルサイユのばら …

続きを読む

26年6月29日 ミュージカル シアターアクト~天使にラブソングを

帝国劇場 17時開演 二階席 瀬奈じゅん 大澄賢也 石井一孝 鳳蘭 村井国夫 浦嶋りんこ 春風ひとみ 宮澤エマ  藤岡正明 ほか シアターアクト~天使にラブソングを観る。 久しぶりに心から楽しめるミュージカルに出会う。 ウーピー・ゴールドバーグが演じたデロリスを 瀬奈じゅんと森…

続きを読む

26年6月28日 コクーン歌舞伎 三人吉三 楽日

シアターコクーン 12時開演 一階上手 昨日、 コクーン歌舞伎楽日へ。 NY公演迫り、開幕に 三次の扮装で登場する 勘九郎も。 二回目拝見ながら、 大詰雪の中で散る三人の 吉三の姿を見て家庭環境や 生き方が屈折してしまった 強がりな若者たちの一瞬を 生きる一つの炎のように 感…

続きを読む

26年6月21日 こまつ座 てんぷくトリオのコント

あうるすぽっと 19時開演 D列 コント 井上ひさし 脚本 監修 ラサール石井 演出 青木豪 出演 我が家 山西惇 佐藤真弓 市川しんぺー みのすけ 伽代子 こまつ座 てんぷくトリオのコントへ。 三波伸介、戸塚睦夫、伊東四朗の トリオと井上ひさしのタッグコントを …

続きを読む

26年6月14日 レディ・デイ

DDD青山クロスシアター 17時開演 下手側 出演 安蘭けい、小林 創 演出 栗山民也 安蘭けいさんのレディ・デイを観る。 ビリー・ホリディのエピソードを 歌と芝居で綴る。 ウトウトしたが安蘭さんの歌で贅沢な 眠りか(笑) 歌が歌ってくれという自信と差別への コンプレックス、様々な恋愛…

続きを読む

26年6月13日 ミュージカル カルメン

天王洲銀河劇場 19時開演 一階下手 出演 濱田めぐみ 清水良太郎 別所哲也 香寿たつき 大塚千弘 米倉利紀 kjim ほか 濱田めぐみさん主演のカルメンへ。 妖艶で気高いながら、時折見せる 孤独感なカルメン、男はホセのように このような女性につい惹かれてしまう だろう。濱田さ…

続きを読む

26年6月10日 コクーン歌舞伎 三人吉三

シアターコクーン 18時半開演 二階上手 コクーン歌舞伎 三人吉三へ。 勘三郎さん、福助さん、橋之助さん のと違い、勘九郎さん、七之助さん、 松也さんが等身大の三人の吉三の闇の 世界を作った感。 勘九郎さんの和尚に兄貴分の強さと 鋭さあり、松也さんのお坊は御家人 あがりの甘ったれと気質を…

続きを読む

26年6月8日 歌舞伎座 六月大歌舞伎 夜の部

歌舞伎座 16時半開演 三階下手 六月大歌舞伎 夜の部 一、蘭平物狂 三代目尾上左近 襲名 初舞台 二、素襖落 三、名月八幡祭 六月歌舞伎座夜の部へ。 左近襲名初舞台の「蘭平物狂」は 渾身の松緑、あどけない左近の親子共演に 目が潤む。 左近の見得など所作が形・姿勢良く 舞踊…

続きを読む

26年6月5日 セレブレーション100宝塚

青山劇場 18時半開演 一階K列 宝塚OG公演、 セレブレーション100宝塚を観る。 タカラジェンヌは高学歴に近い ブランドと改めて感じた。 杜けやきさん、稔幸さん、 麻路さきさん、高嶺ふぶきさん ほか中心の公演でした。 湖月わたるさんや貴城けいさん ぐらいしかわからず(笑) …

続きを読む

26年5月31日 六月の観劇は。

六月の観劇は。 減らすと思い立ちながら、 増えている。( ゚д゚) CELEBRATION 100 TAKARAZUKA ~この愛よ永遠に~ 青山劇場 桃月庵白酒欧州公演壮行落語会 新宿文化センター小ホール 歌舞伎座 六月大歌舞伎 コクーン歌舞伎 三人吉三 ミュージカル カルメン 天王洲銀座劇場 ソロミュージカル レディ・デイ DDD青山クロ…

続きを読む

26年5月18日 酒と泪とジキルとハイド

天王洲 銀河劇場 13時開演 三階席 作・演出 三谷幸喜 出演 片岡愛之助 ジキル 優香 イヴ 藤井隆 ビクター 迫田孝也 プール 劇中演奏 高良久美子、青木タイセイ 愛之助さんのジキルとハイドを 見て来た。 人格の二面性を表す薬を 開発したジキル博士だったが 開発は失敗し、二面性を出す ため、売れない役者ビクターを 雇い、二面性の一人ハイドを…

続きを読む

26年5月10日 前進座 五月国立劇場公演

国立大劇場 15時半開演 三階席 前進座のお染の七役へ。 初日でやや間延びするが、 襲名以来の國太郎さんが奮闘。 山崎屋! 早替りより七つの役をしっかり 魅せるよう。 可憐な國太郎さんなので、 自分はかわよわいお染が似合うと 感じた。久松を一途に思うおみつも 良かった。竹川や貞晶は声色を低く し見せたりする、久松は柔らかみ ある。小糸はおきゃん、お…

続きを読む

26年5月5日 今月の観劇は

26年5月の観劇は~ 東京宝塚劇場 歌劇花組東京特別公演 歌舞伎座 團菊祭五月大歌舞伎 昼の部 明治座 五月花形歌舞伎 昼夜 前進座 五月国立劇場公演 五代目柳家小さん偲ぶ 十三回忌公演 柳家さん喬ひとりきり イイノホール AKB48握手会…梅田彩佳さんと。 天王洲銀河劇場 酒と泪とジキルとハイド らくご街道 雲助五拾三次 …

続きを読む

26年5月1日 宝塚歌劇花組東京特別公演

東京宝塚劇場 18時半開演 二階席 ラスト・タイクーン ハリウッドの帝王、不滅の愛 TAKARAZUKA ∞ 夢眩 宝塚花組 蘭寿とむさんと お別れしてきました。 見るたびに深み増す タカラジェンヌと思いました。 映画作りに身を捧げた男の話。 ユニオンなど労働条件の話しもあ…

続きを読む

26年4月29日 帝国劇場 レディ・ベス

帝国劇場 12時開演 一階後方 レディ・ベス 平野綾 ロビン 山崎育三郎 メアリー 未来優希 フェリペ 平方元基 ロジャー 石丸幹二 キャット 涼風真世 アン・ブーリン 和音美桜 ガーディナー 石川禅 シモン 吉野圭吾 ほか 平野綾さん、育三郎さん、石丸さん、 未来さん、平…

続きを読む

26年4月23日 ラブ・ネバー・ダイ

日生劇場 18時半開演 二階席 ラブ・ネバー・ダイを観る。 死んだはずのファントムが 米の見世物小屋で生きていた、 彼に引き寄せられるように クリスティーヌがやってくる… オペラ座の怪人続編ながら、 まさか市村正親さんのファントムが 拝見できるとは夢のよう、 濱田めぐみさんのクリス…

続きを読む

26年4月18日 文学座 夏の盛りの蝉のように

三越劇場 18時半開演 一階後方 演出 西川信廣 出演 加藤武 金内喜久夫 中村彰男 大場泰正 富沢亜古 古坂るみ子 北斎と国芳そして崋山が 顔合わす、絵のこと、 まわりの人のこと、時代を 語りまくるが、やはり 好きなものを好きに描くと いう生き様。 加藤武さんの葛飾北斎、 老…

続きを読む

26年4月13日 今月の観劇は。

今月の観劇は… 劇団新感線 蒼の乱 シアターコクーン イン・ザ・ハーツ らくご街道 雲助五拾三次 卯月公演 文学座 夏の盛りの蝉のように 日生劇場 ラブ・ネバー・ ダイ 歌舞伎座 鳳凰祭四月大歌舞伎 昼の部 帝国劇場 レディ・ベス 少なめかな。親の小言あり、一応 減らしているかな。 また会社仲間と日光旅行行くことに なり、こんぴら行きは…

続きを読む

26年4月8日 ミュージカル イン・ザ・ハイツ

シアターコクーン 19時開演 一階下手 演出・振り付け TETSUHARU 歌詞 KREVA 出演 松下優也、梅田彩佳 前田美波里、安崎求、樹里咲穂 大塚千弘、Micro、マルシア、 エリアンナほか AKBの梅田彩佳さん見たさに イン・ザ・ハイツ観る。 マンハッタンのダウンタ…

続きを読む

26年4月5日 劇団新感線 蒼の乱

東急シアターオーブ 18時開演 三階席 新感線の蒼の乱へ。 初日から一週間、ネタバレあるかも。 将門の反乱をベースとして描く。 松山ケンイチさんの将門を愛し、 戦う天海祐希さんの蒼真が将門に 替わり戦う決意をするシーンが 宝塚男役ぶ…

続きを読む

26年3月21日 ふりかえり

今年1月から現在までの観劇歩きについて… 1月 2日 映画「鏡獅子」「中村勘三郎」 1月 4日、26日 歌舞伎座 寿初春大歌舞伎        昼の部:時平の七笑、石切梶原、松浦の太鼓、おしどり        夜の部:九段目、乗合船、東慶寺だより 1月11日 新橋演舞場 寿三升景清 1月12日 新春浅草歌舞伎 第1部(義賢最期、百両首) 1月15日 らくご街道 雲助五拾三次…

続きを読む

26年3月15日 ムサシ ロンドン・NYバージョン 凱旋公演

26年3月15日 シアターコクーン 13時半開演 二階席 作・脚本 井上ひさし 演出 蜷川幸雄 音楽 宮川彬良 出演 藤原竜也 溝端淳平 吉田鋼太郎 六平直政 白石加代子 鈴木杏 大石継太ほか 再びムサシへ。 武蔵と小次郎の戦いを通じて 戦うことの愚かさ、生きる 意義を喜劇仕立てで訴えてくる。 千秋楽、渋さと風格でてきた 藤原竜也さんの武…

続きを読む

26年3月9日 新橋演舞場 スーパー歌舞伎Ⅱ 空ヲ刻ム者~若き仏師の物語

ややネタバレか。 26年3月9日 新橋演舞場 16時半開演 三階席 スーパー歌舞伎Ⅱ 空ヲ刻ム者 ~若き仏師の物語 脚本前川知大を迎え、 猿之助が新たなスーパー歌舞伎を 作った。 佐々木蔵之介、浅野和之、福士誠治が 応えうまくはまり、おもだか一門が 支える。 当代猿之助が経験してきた猿翁歌舞伎、 テレビや映画等反映し、や…

続きを読む

26年3月3日 PARCO劇場 国民の映画

PARCO劇場 国民の映画 三谷幸喜作・演出 26年3月3日 19時開演 B列 三谷幸喜さんの国民の映画 再演観る。 ナチスドイツ宣伝大臣ゲッペルスの 元に映画人たちが集まり晩餐をする が…。 小日向文世、段田安則、渡辺徹、 風間杜夫、吉田羊、秋元才加、 小林隆、小林勝也ほ…

続きを読む