6月11日 日曜のテレビから

日曜は自宅にてゆっくりしていました。

フジテレビ、12時からの「ウチくる」に歌舞伎役者の
中村七之助さんが中山秀さんと飯島愛さんを浅草界隈を
案内していました。

1月の浅草公演の際行かれるというお店を紹介されました。

もがみや … 居酒屋。煮込み?を食べてました。
グリルグランド … 洋食屋。ビーフシチュー?を食べてました。
龍園 … 中華料理屋。チャーハンがおいしいらしい。
本ときや … お好み焼き屋。もんじゃがおいしそうだ。

歌舞伎について、大向こうや家系のことなどを話したり、
弥次喜多で共演された研ナオコさん登場や、大竹しのぶさん、
渡辺えりこさん、中村福助さんのコメントや、尾上松也さん登場で
「オペラ座の怪人」をアカペラで歌ったり、
(ちらっと今井清隆さんの声も出た)
波田陽区さんによる堀越学園の先生のコメント、藤間勘祖師匠から
お手紙が読まれました。

色々とありましたが、お父さん、お兄さんともども目が離せない存在です。
これを見られた方が歌舞伎に親しみを感じてくれれば幸いです。
浅草行きましたら、お食事もしにいきたいです。
てんぷらやか、蕎麦屋ぐらいしか知らないので…(汗)
昨今は、浅草演芸ホール並びの洋食屋さんと、伝法院通りのちょっと
はずれたところにある喫茶店と、松屋の通りをはずれたあんみつやは
時折行きますが…


画像



グレートマザー物語(テレ朝18時30分)は、柳家花緑さんのお母様を…。

小さん師匠の娘として生まれ、バレエダンサーで今は役者の小林十市さんと
柳家花緑さんを育てた方です。
男の子二人を産むという決意と、一人は役者かダンサー、もう一人は
落語家と子どもの職業を決め、習い事をさせたりした方のようです。
花緑さんが1歳のとき離婚され、小さん師匠がお父さん代わりになった
ようです。
自宅で落語会を開いたり、反抗されたそうですが、友人に
「芸のために会うな!」と言ったりなどエピソードは見ていて多かった。
奥様のきく姫さんが「仲のいい母、息子という感じ。息子が母をよく見て
いる雰囲気」と言われる通り、画面に映っていました。
お母様、やはり9月小さんを襲名される三語楼さんに良く似ていました。

小さん師匠の残したお言葉が良かったです…
「万事素直・自然体・芸は人なり」


19時40分頃、会社の後輩からメールが届く。

「○△□のおばさんが映っています!」(○△□って飲み屋の名前です。)

「からくりテレビ」(TBS)のかの替え歌のコーナーに、良く行く、お世話に
なっている焼き鳥屋の女将さんが「恋に落ちて」の替え歌をしているのです。
焼き鳥屋の女将なのに焼き鳥食べれないって答えになっていましたが…
しかし、登場は2回目とのこと…(えっ!)

明るくて、お店行くと「お疲れ様です」って言ってくれる楽しい女将です。
上役が「会場がここでないと行かない」って言われるくらいのおいしい
雰囲気のいいお店です。
「女将、見ましたよ」って言いに行かないと…(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ポン
2006年06月13日 03:43
そういえば友人が銀座でワインバーはじめたんだよね。チャンスがあったらいこうぜ!!
yukinama
2006年06月13日 18:54
ポンさま

初コメント有難う。
なんだ~急に~
銀座ワインバーぜひぜひ行きましょう。
またのぞきに来て下さい。

この記事へのトラックバック