6月1日 ご近所生ゴミ処分について

週末土曜、お袋と出かける予定だったが、近所で話し合いということで
急遽オヤジと出かけることになった。

その話し合いというのは、生ゴミ置き場の変更について…とのこと。

今まで置かせてもらっていた箇所が、駐車場となり、
ゴミ置き場としては支障が出ることになった。

そこのご近所さん管理者が、自治会の役員でもなく、
地域の班長でない…うちに相談を持ちかけてきたのだ。

うちも世話好きの生なのか…うちが仕切り役になって、
ご近所さんと話し合うことになった。
両親が回覧で意見を求めたら…驚いたことに他力本願…
誰かの家の敷地内か前に置かせてくれとのこと、
その駐車場の一部を借りることはできないのか、
お任せしますとか、半年おきに置き場を変更とかあるらしい~
勝手なことばかり。

まあ生活に直結することになるので現実問題として厳しい。
しかし、置き場は考えなければならない…

~というか、自治会や班長さんは何をしているのだ。
何でうちがやるの?
駐車場の管理者がやることじゃない
ってお袋に問いかけてみた。

お袋は、おばあさんの代から長年在住しているから、
ご近所付き合いを大切にしたい…との答えがあった。
お前の代になったら、また大変になるだろうねえって
逆に心配されてしまった…(汗)
義理堅い方なのね~と改めて思う。

いくら昨今近所付き合いが希薄かがよく感じた案件であった。
自治会の対応、駐車場の管理者の言い分、近所の班長が
出てこない~ことに怒りが治まらない。

とりあえずは、うちの家の前が置き場になるようだ。
夜に置いていく方、見つけたら、思いっきりにらんでやろう(笑)
「明日朝にしてください!」って注意したろう!

会社でもしっかりゴミが棄てられない方もいる…
近所であれ、会社であれ、やはり時代や価値観が個人個人
違うんだなぁって嘆くというか、寂しく感じます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック