23年3月7日 しんぼう

週末聞いた有難い話。

話を伺ったその方がまだ現役のとき、
そのときの上司から、
言いやすいタイプか
優しかったのか
あまり反論しなかったからか
パワハラに近い?きつい言い方をされることがあり、
気が滅入ってしまうこともあったそうです。

そんな表情をしてると、同じ職場の女性が
サランラップを巻いていた棒をバトンのように渡し
「○○さん、しんぼうです」
とはげましてくれたそうです。

隣で同じように聞いていた会社の方が
その様子を遠目で見ていたらしく、
「最初意味がわからなくて…」
その女性に聞いたら…
「洒落がわからないの?」
と微笑みながら答えたらしい。

人は辛い目にあっても、時には見ている人がいて
励ましてくれる、支えてくれる…と感じました。

会社の机上にトイレットペーパーの芯棒でも
置いておこう(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック