24年12月3日 師走の観劇予定

画像





















もう師走。
師匠と共に走ります(笑)
師匠って誰や。
慌ただしくても観劇はしますよ(笑)

新橋演舞場 十二月大歌舞伎

国立劇場 十二月歌舞伎公演 鬼一法眼三略巻

宝塚バウミュージカル おかしな二人

こまつ座 組曲虐殺

坂東玉三郎公演 日本橋

京都南座 吉例顔見世興行 六代目中村勘九郎襲名披露

社会人アメフト 鹿島DEERS vs オービックシーガルズ

ルテアトル銀座 助太刀屋助六外伝

今年の舞台見納めは演舞場夜の部になります。

花組芝居はスケジュールミスでチケット有りながら
見られず、宝塚月組は知人に行ってもらう…
仕事など両立が厳しくなり、来年は観劇を減らすことも
考えないといけないかも。



◎印象に残る舞台で一年振り返ると…

●染五郎、七之助の活躍
初役など意欲を見せた染五郎さん、
新たな役どころを見せた七之助さんが印象深い。

●勘九郎や猿之助、又五郎に歌昇襲名
お父様不在の中奮闘する勘九郎さん、
襲名で花開く又五郎さん、歌昇さん親子、
そして想定外ぶりで驚かされた猿之助さん、
中車さんそして猿翁さん襲名。

●アイガットマーマン、BEE、日の浦姫物語、
ジキルとハイド(濱田さん)なども衝撃受けました。

●富十郎さん、芝翫さん、雀右衛門さん、森光子さん、
大滝秀治さんほか訃報も相次いだし、勘三郎さんや
染五郎さん、仁左衛門さんの病気怪我も残念でした、
特に勘三郎さんの早い復帰を願いたい。

振り返りはまたふれればふれたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック