26年3月28日 葬儀で茨城へ。

画像




















葬儀参列で茨城の鉾田まで
会社の方の運転で乗せて行って
いただく。

故人が亡くなられたのは
彼岸終わりの日。
ご説教されたお坊さんの話によると、
彼岸とは現世娑婆の先にあるところ
らしい。
人は499回、人間以外で生まれ変わり
500回目で、生まれる直前に仏様が
現れ、生きることの大切さと寿命を
伝わるらしい。世俗まみれ、寿命は
忘れてしまうようだが。
故人は亡くなり501回目の誕生日と
なり、悲しいがめでたくもあると。
考えさせられるお話でした。

帰りは
49人分の香典返しを積んで戻り
SAで大洗産のしらす丼食べる。

高速から眺めるスカイツリーも
お疲れさんと慰めてくれている
よう(笑)




画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック