25年10月13日 南座 アマテラス

アマテラス 坂東玉三郎 鼓童 愛音羽麗 南座 14時半開演 三階席 南座アマテラスへ。 娘道成寺の所化の舞の話にも 出てくる天の岩戸の話。 玉三郎さんの女形、昆劇、 楊貴妃などの舞踊に通じて 又ダイビングや鼓童との活動から 見出されたか、自然の音や 神がかり的と芸能の根源に近…

続きを読む

25年10月12日 大阪松竹座 十月花形歌舞伎

大阪松竹座 昼の部 11時開演 三階席 夜の部 16時開演 三階席 大阪松竹座昼夜通し。 大阪純情伝は油地獄に ウエストサイドストーリーを まぜたもの。 説明的な流れだが ウエストサイドストーリーが うまくはまる。 三人連獅子は父母と子で 微笑ましい。 楳茂都流を家元として魅せる …

続きを読む

25年9月24日 先生、歌舞伎のイロハ教えて

名古屋能楽堂 19時開演 中村福助 林 修 SKE48 柴田阿弥、須田亜香里 御園座 長谷川社長 CBC女子アナ 会社を早引けして名古屋へ。 滞在時間三時間半。 名古屋の彼女に会いにゆく(嘘) 歌右衛門襲名決まる福助さん、 今でしょの林先生、SKE48の 須田亜香里さん、柴田阿弥さ…

続きを読む

25年8月31日~9月1日 山梨へ

山梨甲府へ、小学校時代の友人のお子さんに 会いに行きました。 渡そうとしていたNゲージを届けに… 友人も9月末よりオランダに1年間、研究に行かれる ので行くのにちょうどよかったかもしれません。 8月31日 自宅~東名道・首都高~新宿~20号から中央道~ 甲府昭和へ。 友人自宅~武田神社など~甲府市街で食事・カラオケ ホテル宿泊 9月1日 ホテルチェックアウト~友人駐…

続きを読む

25年8月23~25日 新潟へ

8月23日(金) 東京~新潟 村上の方へ…鮭煮、瀬波温泉 8月24日(土) 新潟競馬場 8月25日(日) 新潟競馬場 ばかうけの工場 ワインブドウ園 温泉

続きを読む

25年8月11日 傘寿記念 坂東竹三郎の会

傘寿記念 坂東竹三郎の会 四代目尾上菊次郎三十三回忌追善 国立文楽劇場 11時開演 上手側 一、夏姿女團七 二、東海道四谷怪談 珍しい女団七は何でしばらく 上演されてなかったのかと 思わせるクオリティの高さ。 磯之じょうがなくした宝刀を めぐりお梶らが奔走する筋。 道具屋ほか夏祭や白浪五人男の …

続きを読む

25年8月10日 新歌舞伎座 新・水滸伝

新歌舞伎座 11:30開演 三階席上手 悪の巣窟と言われる梁山泊の面々が 堕落した時の朝廷軍に立ち向かう。 朝廷軍の罠にはめられた林冲を 中心に梁山泊の面々との絆と 梁山泊の一人王英と敵である 隣村の青果のラブストーリーも 絡めて描く。 新水滸伝、三代目猿之助らしい 立ち回り、宙乗りなどあり、…

続きを読む

25年7月15日 祇園祭・鉾巡り

朝から京都祇園祭 鉾巡りへ。 曇り空でやや涼しく。 昨夏も歩き回ったが、また鉾を眺めることが できて幸せだ。 能やご当地を題材にした鉾が多く興味深い。 大伴黒主を祀る黒主山は歌舞伎の関の扉の ように桜が乗っていたりする。 立身出世を願う鯉山や、縁結びを願う保昌山は しっかり眺め手を合わせてきた…

続きを読む

25年6月15~16日 博多座へ。

博多座へ。 猿翁、猿之助、中車襲名披露です。 15日 羽田空港~福岡空港 ヤフオフドーム HKT48劇場 福岡市博物館 →金印を見る、特別展聖福寺の宝を見る。 西南学院大博物館 →キリシタン文化関係の展示見る。 西新~唐人町~天神 博多座 ホテルチェックイン 16日 聖福寺 →昨日の…

続きを読む

25年5月19日 京都南座 五月花形歌舞伎 昼の部ほか

金欠で行けないと思っていた 京都南座の五月花形歌舞伎に なんとか行く(笑) 日帰りです。 25年5月19日 日曜日 5:30 起床 6:34 新横浜発~9:30頃 京都着 バスで四条河原町へ移動。 ウィンズ京都→オークス当たらず。 建仁寺境内 永源院、豊川稲荷 安井神社 …

続きを読む

25年4月19日 金毘羅歌舞伎大芝居

金毘羅歌舞伎大芝居 市川猿之助襲名披露 第一部 11時開演 花外あたり 第二部 15時開演 花外あたり 今年もこんぴら歌舞伎へ。 今年は猿之助襲名もありチケット取得は困難で なんとか取った(笑) 改めて舞台に花道そして役者が近い。 観客の熱気もじわのように伝わる。 金毘羅宮をお参りし、一部か…

続きを読む

25年1月14日 雪の浅草寺など

久しぶりの大雪積雪の中、 浅草歌舞伎へ。 雪の浅草も絵のような雰囲気。 公会堂の窓から 詣でと成人式で 雪の中賑やかでした。 雪の浅草寺。 スカイツリーが 雪雲に隠れてました。 寒かったが またとない風景でした。

続きを読む

25年1月12日 大阪へ

猿翁・猿之助・中車襲名を 見に大阪へ。 襲名は13日に見ます。 ゆったり?大阪散策(笑) 自宅~新横浜~新大阪~難波 文楽劇場 あいにく住大夫さん病後復帰は 見られず。 夕方のひらがな盛衰記幕見を 手配する。 黒門市場~なんば花月~ 今宮戎神社~廣田神社 恵比寿様のご利益を…

続きを読む

25年1月) こんぴら歌舞伎大芝居 第二部 ~ 高知

平成24年4月13~15日 神戸・垂水 香川・琴平町(こんぴら歌舞伎大芝居) 高知市内 今春もこんぴら歌舞伎へ。 今回は、吉右衛門さん座頭で又五郎さん・歌昇さんの 襲名披露。 神戸の友人に頼って、友人がよく足を運ぶ高知へも 足を伸ばしてみた。 神戸から琴平まで送っていただき、友人は先に高知へ。 琴平ではやはり金毘羅参りへ。 参拝後、結婚式も眺めることができ、讃岐うど…

続きを読む

24年11月4日 五年目の永楽館へ

11月2日夜から4日にかけ、 兵庫県出石の永楽館歌舞伎を主に出掛けました。 11月2日 京都 飲み屋の女の子が辞めるので挨拶しに 飲みに行きました。 変に律儀すぎるかもしれない(呆) 11月3日 ブリーゼブリーゼ コンクリートから見る大阪展 昭和時大阪の街の姿やタレントさんが…

続きを読む

24年9月29日 市川海老蔵 古典への誘い 京都南座

海老蔵さんの企画公演を見るために京都へ。 昼過ぎに京都入り 京都競馬場 明日のスプリンターズS馬券を買う。 ↓ 下賀茂神社 京都に来た際、できるだけ足を運ぶように している神社です。 週末とあり、挙式が何組か見掛けました。 ↓ 京都南座 市川海老蔵 古典への誘い …

続きを読む

24年9月17日 三連休は関西へ 三日目

昨晩は垂水の旧友にお世話になり、 朝から琵琶湖へ。 恥ずかしながら生まれて初めての 琵琶湖見物かも。 大津駅から暑い中歩き、湖畔にある 花登匡さんの 「泣くは人生 笑うは修業 勝つは根性」 の碑を見て関心する(笑) 琵琶湖湖畔にそびえるびわ湖ホールにて、 松竹大歌舞伎西コース公演を見る。…

続きを読む

24年9月16日 三連休は関西へ 二日目

昨夜は2時前後に就寝。 5時半に起き風呂入り二度寝、 8時に起きてなんばへ。 大阪松竹座 六代目中村勘九郎襲名披露 九月大歌舞伎 昼の部 11時開演 三階席 夜の部 16時半開演 一階席 勘九郎さん襲名の大阪公演。 父勘三郎さんは病気治療で休演で寂しいが、 玉三郎さんの人間国宝認定後歌舞伎…

続きを読む

24年9月15日 三連休は関西へ 繁盛亭~なんば花月へ

三連休は関西へ。 振り返り一日目。 まずは久しぶりの繁昌亭へ。 六周年記念でこの日は?朝席、昼席、 夜席と分けての興行。 中入前の松喬師匠にトリの染丸師匠で 僕的はそそるメンバーだったから当日券で 足を運んでみた。 10時ぐらいに行くと、英華さんほかのお囃子が 奏でて、都師匠司会で春之輔師匠…

続きを読む

24年9月15日 三連休は関西へ

三連休は関西へ。 7:20~ 新幹線飛び乗る。 10:00 繁昌亭へ 14:00 天神橋へ 淀川三十石船の碑 天神子守唄の碑 ゲリラ豪雨で木の下待機。 繁昌亭で染丸師匠の三十石を 聞いたのでゲリラ豪雨には参りました。 福島天満宮 逆艪の松跡 勘九郎さんが襲名前に詣った神社…

続きを読む

24年9月1日 矢沢永吉 40th Aniversary Live BLUE SKY

24年9月1日 日産スタジアム 18時(15時半)開演 一階席 ステージ左側 矢沢永吉さんのキャロルから デビュー40周年記念ライブに連れていって戴く。 あまり曲は知らないが、矢沢さんの歌声に歌詞、 ライブパフォーマンス、トークからにじみ出る人柄 そして永ちゃんを愛してやまない集まった 6万3千…

続きを読む

24年8月24~26日 小樽・札幌旅行

月初めに行ったばかりの北海道へ また行くとは贅沢しすぎました… 24日 午後羽田~新千歳~高速で小樽へ ホテルチェックイン 小樽運河 小樽街並散策 メインである小樽運河から街並散策へ。 明治期の建物を見たり、ルテオ試食、 硝子細工などをウィンドウショッピングする。 先に着いた方…

続きを読む

24年8月3~5日 札幌へ

♪はてぇしない~大空と~広い大地のその中で~ そんな歌詞に合う風景を目の辺りにして感激しました。 毎年恒例の?夏競馬、今年は札幌競馬場へ。 金曜から三日間行ってきました! 8月3日金曜 羽田~新千歳 飛行機の中で読んだ冊子に 三代目猿之助門下の役者だった方が かき氷屋をしている記事があ…

続きを読む

24年7月) 24年3月 京都南座 秀山祭三月大歌舞伎

24年3月17日 京都南座 昼の部 11時 3階席 元禄忠臣蔵 御浜御殿綱豊卿 猩々 熊谷陣屋 夜の部 16時半 1階席 俊寛 又五郎・歌昇襲名口上 船弁慶 京都で初めての秀山祭に 中村又五郎・歌昇の襲名披露。 昼は見る予定でなかったが、 吉右衛門さんの熊谷が見たく又、 東京国立劇場では団十郎さんが 半通しで演じられ競演という意味でも 見てみたくなっ…

続きを読む

24年7月7日 王子~田端~駒込

北とぴあで歌舞伎観劇後、 王子から母方の実家があった田端から駒込まで 途中下車して歩いてみた。 祖母が亡くなり、五人いた母方の兄弟姉妹は 様々な思いからバラバラになってしまいました、 自分ら従兄弟従姉妹同志も親の気持ちが重なり 付き合いも薄くなっています。 初孫である自分もしっかりしていないからかも…

続きを読む

24年6月16日 松本へ

NODA MAP THE BEEを見に行きました。 金策など考え救済を出したが、引き取り手でなく 松本へ足を運びました。 八王子回りであずさに乗り、松本へ。 まず駅で売っていた玄米パンを買い、散策しながら 食べる。 観光案内をもらい、井戸が点在していることを知る。 井戸水は言葉に出ないが…

続きを読む

24年5月27日 大阪松竹座ほかへ

三月から観劇記録途絶えてすみません。 週末は大阪松竹座ほかへ回って来ました。 26日土曜日 大阪松竹座昼夜通し 先斗町の舞妓さん達が見に来てました(写メ) 夜から京都にて食事する。 松竹座の感想は追って書きます。 27日日曜日 ホテルチェックアウト 六波羅蜜寺 六道珍皇寺 安井神社ほ…

続きを読む

24年5月) 御園座 二月花形歌舞伎 昼の部

2月11日は大阪松竹座昼夜通し、夜は京都へ。 2月12日はお伊勢詣り↓ http://yukio-n.at.webry.info/201202/article_1.html こんな行程でした…ちょっと強行でした。(--; 2月11日 大阪松竹座~京都入り 2月12日 近鉄京都駅 ↓ 伊勢市駅 ↓ 月夜見宮 ↓ 伊勢神宮外宮 ↓ 茜社 ↓ 御木本道路…

続きを読む

24年2月12日 お伊勢詣り

昨日11日は大阪松竹座で昼夜通しで 花形歌舞伎を観劇。 今日は今朝から思うことありお伊勢詣りへ 足を運んだ。 会社で伊勢神宮に参拝された営業担当が 購入した大切な御札を一昨年末に会社近くの 神社に納めたところ、昨秋に伊勢神宮に納めに 行くということで誤って納めてしまい、近いうちに お詫…

続きを読む